ログイン | 新規登録| マイページ

トップ >>夢幻 RMTニュース>>全国7都市で開催予定のドラゴンネストRMTオフラインイベント

全国7都市で開催予定のドラゴンネストRMTオフラインイベント

2012-02-20-05:30

夢幻 RMTご愛護頂き誠にありがとうございます。

ドラゴンネストRMT2月22日のアップデートにおける最大の見どころは,“アカデミック”のキャラクターに関して,従来のエンジニア系とは別のクラスツリーが用意されることである。新たな2次職“アルケミスト”(レベル15~)と,そこから派生する3次職の“フィジシャン”(レベル45~)および“アデプト”(レベル45~)が実装されるのだ。アップデート後後のクラスツリーは以下のようになる。

ここでアカデミックを簡単に振り返ると,ドラゴンネストRMT「砲撃による遠距離攻撃」を軸に,「召喚兵器(ペット)の使役」や「敵への状態異常」などを得意とするキャラクターであった。これまでDragonNest RMT転職可能だったエンジニアは,アカデミックが持つ能力のうち,砲撃や召喚兵器に特化していた。一方,今回登場するアルケミストは,敵への状態異常攻撃と,味方メンバーへの回復/補助が得意なクラスに仕上がっている。火/氷/闇/雷の全属性を駆使する“錬金術師”(=アルケミスト),というイメージだ。

たとえば攻撃スキルに関しては,瞬間的にダメージを与えるだけでなく,毒や氷結など何らかの状態異常を伴っており,DragonNest RMTソーサレス系のスキルとはプレイフィールがちょっと異なる。また回復/補助に関しても,ドラゴンネストRMT従来のクレリックは主に近距離で戦っていたが,アルケミストは中~遠距離の方が戦いやすい。こうして見ると,アルケミストは今までありそうでなかったタイプといえるだろう。ぱっと見,テクニカルなスキルが多く,どちらかというと中~上級プレイヤー向けのクラスかな,という印象だ。また,アルケミストをレベル45まで育成すると,クエストを経て3次職の“フィジシャン”または“アデプト”へのクラスチェンジが行えるようになる。ざっくりと説明すると,フィジシャンは回復/支援系,アデプトは攻撃系を得意とする上位クラスだ。以下に,ドラゴンネストRMT両クラスの代表的なスキルをムービーで紹介するので,アカデミックの声優を担当している悠木 碧さんのボイスも含めてチェックしてみてほしい。

2月22日のアップデートでは,DragonNest RMTアルケミストの追加以外にも,さまざまなゲーム仕様の変更が行われる。結構な量があるので,スライド画像と併せて主な要素を紹介していこう。「勝ち抜き戦」は,PCが最大で8名のチームを編成して戦う,新たなPvPコンテンツである。実際にバトルを行う際は1対1で,ドラゴンネストRMT他のメンバーは観客席で見守る形となる。バトルで勝ったキャラクターは次の相手と戦い,先に相手チームを全員倒した側が勝利という流れだ。

160万キャラクターが挑戦した“DN-1グランプリ”の終了を受け,グリーン ドラゴンネストをより幅広いDragonNest RMTプレイヤーが楽しめるようにするべく,いくつかの修正が行われる。ドラゴンネストRMTグリーンドラゴンからの攻撃を完全防御できる“断片アイテム”や,討伐時に役立つ料理品,そして手軽に挑戦できる“プラクティスモード”が追加され,攻略するためのハードルが,全体的に低くなるよう調整される。

今後ともドラゴンネストRMTと夢幻 RMTを宜しくお願いします。